年間を通しての薄着、はだし、就学にむけてしなやかな身体をつくるためのリズム
(全身を使った表現遊び)四季おりおりの自然に触れる散歩、畑作り、山登り(3,4,5才児)など。
また自由自在に形をつくれる(表現できる)砂、土、水、泥が子ども達は大好き。あそびもダイナミックです。
また、手先を使うことも大切に考えて、小さいクラスでは、つまむ、こねる、ひっぱる、
そして口に入れても大丈夫な小麦粉、片栗粉、高野豆腐等を使った感触遊び。
大きいクラスでは、三つ編みを編み、針と糸を使ってのこいのぼり制作、金づちを使った制作、
染め物など年齢に合ったものを取り入れています。

園長 樋口和子